カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

中小・小規模事業者のためのキャッシュレス決済導入ガイド

ポイント還元事業が2019年10月にスタート!
自社はどのように対応すればよいのか。
「効率的かつ費用負担も少ない方法」を経営者向けに解説!

消費税引上げに伴う「キャッシュレス・消費者還元事業」が2019年10月からスタートし、消費者側では「キャッシュレス決済に対応している店舗かどうか」が購買店舗を選ぶ基準になることが想定されます。このような中、国からはキャッシュレス決済端末の導入補助と決済手数料の補助等の支援策も講じられるため、多くの中小・小規模事業者がキャッシュレス決済を導入すると見込まれています。
本書は、キャッシュレス決済に未対応の事業者に向けて、「効率的かつ費用負担も少ない方法」として「新しいレジの導入とキャッシュレス対応」をまとめて行う方法をわかりやすく解説しています。また、会計処理の注意点にも触れており、支払手段の拡充による集客力のアップだけでなく、自社の事務負担の軽減、生産性向上につなげるためのガイドブックとしてお役立てください。



中小・小規模事業者のためのキャッシュレス決済導入ガイド

価格:

1,650円 (本体 1,500円)

購入数:


監 修 TKC全国会 システム委員会
規 格 B5判87頁
発 売 2019年6月18日
ISBN 978-4-905467-49-6 C2034


左のアイコンをクリックすると
本書の内容の一部、目次等を試し読みいただけます




〔目 次〕

1.消費増税対策によるポイント付与で進む!?キャッシュレス決済
 1.「キャッシュレス」への関心が日々高まっている
 2.今なぜキャッシュレスなのか
 3.キャッシュレス決済への戦略的な対応を!
 4.キャッシュレス決済導入に向けたQ&A

2.キャッシュレス決算導入への国の支援策
 1.キャッシュレス・消費者還元事業とは
 2.キャッシュレスの購入で消費者に5%還元される!
 3.加盟店の決済手数料にも補助が!
 4.決済端末等も無料で導入できる
 5.軽減税率対策補助金とは?

3.キャッシュレス決済の基礎知識
 1.キャッシュレス決済とは
 2.クレジットカードの特徴
 3.ICクレジットカードの普及により、テーブル決済などが不可能に!?
 4.電子マネーの特徴
 5.QRコード決済の特徴

4.キャッシュレス決済の導入方法
 1.個別の申込みも可能だが非効率
 2.タブレットPOSレジ会社経由での申込み
 3.タブレットPOSレジ導入の流れ
 4.キャッシュレス決済導入の流れ等(タブレットPOSレジ事業者経由の場合)

5.キャッシュレス売上げの会計処理等の注意点
 1.現金売上げの場合と会計処理(仕訳)はどう変わる?
 2.ポイント利用による売上げの会計処理の仕方は?
 3.資金の流れはどう変わる?

6.TKCシステムのキャッシュレス決済への対応
 1.仕訳の入力作業はシステムで省力化できる!
 2.レジからのデータ受信機能
 3.銀行信販データ受信機能

7.キャッシュレス対応企業の事例
 事例1 妖怪ショップ ゲゲゲ(小売業)
 事例2 株式会社坂東太郎(飲食業)

■巻末資料1 キャッシュレス決済導入のステップ(一例)
■巻末資料2 「キャッシュレス・消費者還元事業」のスケジュール

関連商品

2019年版 すぐわかるよくわかる税制改正のポイント

2,420円(本体 2,200円)
購入数

平成30年度 すぐわかるよくわかる税制改正のポイント

2,200円(本体 2,000円)
購入数

ページトップへ