カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

データで読む日本 戦後日本の総決算と理念の再構築に向けて

企業理念研究の泰斗が理念なき国家の危機を斬る!

戦後日本をデータで読むと恐るべき危機的状況が浮かび上がった!いったい日本はどこへ行くのか。金融・財政・国際・思想の各領域で、弛緩・混迷した日本の姿をデータでひもとき、国民の目線で国家の理念再構築を提言する必読の1冊!

データで読む日本 戦後日本の総決算と理念の再構築に向けて

価格:

1,620円 (本体 1,500円)

購入数:

宮田矢八郎 著
規格 四六判344頁
発売 2006年4月17日
ISBN-10 4-924947-55-5
ISBN-13 978-4-924947-55-9
C0030

CONTENTS
序 章 総決算期を迎えた戦後日本
第1章 グローバリズムに主導権を握られ迷走する金融
第2章 混迷の中で弛緩する財政規律
第3章 衰退アメリカが引き起こす混乱
第4章 機軸喪失という日本の病状
第5章 求められる思想のイノベーション


著者のご紹介・詳細な目次等はこちら

ページトップへ